ご利用ガイド

このWEBサイトのご利用方法

コダワリのオリジナルバッグを作りたい!

バッグの品番、印刷したいデザインの詳細、製作予定個数などの情報をご用意いただき、まずはお問い合わせ・ご相談ください!

オリジナルバッグの作成手順は以下のようになります。

  1. 使用するバッグの品番、カラー、合計個数を決めてください。
  2. 印刷するデザインの大きさ、使用するインクの色、印刷する場所などを決めてください。
  3. 上記1~2の内容をご連絡いただけましたら、迅速にお見積り返信させていただきます。
  4. デザインをお送りください。(もちろん、上記お問合せ時にお送りいただいても結構です)
  5. 弊社にて、仕上がりイメージ画像を返信させていただきます。
  6. 数度のやりとりを経て最終的な内容が確定しましたら、弊社で用意させていただいております発注書をお送りいただきます。
  7. 代金をご入金いただきます。(銀行振り込みのみとなります。カードや代引きは不可)
  8. 発注書の送達とご入金確認をもって正式ご発注となります。
  9. ご発注後2週間程度にて、ご指定の場所へ宅配便などで納品させていただきます。
    (繁忙期や作成個数が1000個以上の場合は3~4週かかる場合もございます)

オリジナルバッグ作成にかかる費用は?

大きく別けて以下のようになります。

  • 製版代金:同じ絵柄を複数のウェアに同品質でプリントするための版(スクリーン版)を作成するための費用。
  • バッグ代金:印刷する前の、無地のバッグの代金です。
  • プリント代金:バッグに対して、版を使って人の手で1つずつインクを刷り込んでいく作業代金です。
  • その他:消費税や納品にかかる宅配便送料が別途かかります。

お見積りは迅速におこないますので、お気軽にお問い合わせください。
※1色刷りの場合は、製版代金・バッグ代金・プリント代金すべてコミコミの単価を掲載しております。

アドプレストの過去の制作事例を見て見たい!

下記に制作写真を掲載しておりますので、ご覧ください。

印刷データの作成・入稿について

アドプレストでは手描き原稿のFAX入稿やスキャン画像入稿から、イラストレーターファイルでもデータ入稿まで、柔軟に対応しております。

手描き原稿を作成される場合

手描き原稿を作成する場合は、以下の条件にて作成してください。

  • 白い紙に、黒いペンで描画してください。
  • 線は1mm以上の太さで描いてください。
  • 塗りの部分は輪郭のみとし、塗らないでください。
  • 実際にプリントする大きさで描いてください。
  • デザイン原稿をコピーして、色の指定書を作成してください。

手描き原稿の入稿方法

  • そのままご郵送ください。(折って封筒に入れていただいても大丈夫です)
  • スキャンして、メール添付やストレージサービスを利用してお送りいただいても結構です。
  • スキャンする場合の解像度は350DPI、カラーモードは「グレースケール」で設定してください。
  • スキャンしてメール添付でお送りいただく環境が無い場合、FAXでお送りいただいても結構ですが、FAX送信では画像が荒れてしまいますのでプリント結果にも影響してしまいますことをご了承願います。

ワード、エクセルファイルで原稿を作成される場合

ワードやエクセル、パワーポイントファイルでのデータ入稿には対応できません。

ワードやエクセルの場合は、そのファイルを作ったパソコン(すなわち、お客様のPC環境)に依存しますので、弊社のPCに入っていない書体を使われている場合は、そのファイルを弊社のPCで開くと文字化けしてしまいます。

これらのソフトを使用してお客様の意図通りのデザインができましたら、それをプリンターでプリントアウトしたものをご郵送いただくか、それをスキャナーで取り込んだスキャンデータでお送りください。
条件は上記「手描き原稿の入稿方法」と同様です。

イラストレーターファイルで原稿を作成される場合

イラストレーターファイル(AIまたはEPSファイル)の場合は、以下の条件でファイル作成してくださ。

  • 線は1mm以上の太さにしてください。(0.7mm以下の場合は、プリント時にカスレる可能性があります)
  • アミ点を使う場合は、点の直径を1mm以上としてください。(1mm以下の場合は、プリント時に点が飛んで消えてしまう可能性があります)
  • 多色刷りの場合は、色ごとにレイヤー別けしてください。
  • フォントは必ずアウトライン化しておいてください。
  • 線は「線のアウトライン化」で塗りオブジェクトにしておいていただくと助かります。
  • ファイルは「CS5」にて保存してください。

フォトショップファイルで原稿を作成される場合

  • 線は1mm以上の太さにしてください。(0.7mm以下の場合は、プリント時にカスレる可能性があります)
  • アミ点を使う場合は、点の直径を1mm以上としてください。(1mm以下の場合は、プリント時に点が飛んで消えてしまう可能性があります)
  • 多色刷りの場合は、色ごとにレイヤー別けしてください。
  • 解像度は350DPI以上で作成してください。
  • カラーモードはグレースケールまたは白黒2階調で作成してください。

その他の描画系ソフトで原稿を作成される場合

AIファイル、EPSファイル、PSDファイルで保存できる場合は、これらのファイル形式で保存したものをお送りください。

オリジナルバッグ作成のアドプレスト
タイトルとURLをコピーしました